大きな正義を実現したい

🚗🎩0⃣🏠😠  学生の頃熱い心で私はそう志し、20年以上もがき苦しんできた。「この国を変えたい、日本をもっと良くしたい」だが私にはその才能もなくその境遇にもない。小さな自分には無理なことが45歳にもなると段々わかってきた。けれどこの小さな私にも、小さな正義なら1つひとつ確かに実現できるのでは?独身女性の家で一晩中相談に乗っていただけと、白々しく不倫を否定する浮気夫。裁判官いわく、「確かな証拠がな…

続きを読む

當他年輕的時候

我父親是個自學成才昇華在線的曼陀林琴手。他是最好的弦樂演奏者在我們的城市之一。他看不懂樂譜,但是如果聽幾次曲子,他就能發揮它,他是一個小鄉村樂隊的成員。他們將發揮在當地的舞蹈,並有幾次將發揮本地的廣播電台。他經常告elyze減肥訴我們,他如何試演,並獲得該功能的懦夫Cline作為主唱的樂隊的位置。他告訴家人,一旦被聘用後,他再也沒有回去。父親是一個很嚴謹的人。他說,有很多酒後罵他試鏡的日子,他不…

続きを読む

を読み返しているが

今、司馬遼太郎の『関ヶ原』、つくづく石田三成の性格の気の毒さを、シンパシーを感じつつ、思う彼に欠けているのは、先天的なヒエラルキー感覚である。反対に、徳川家康は、ずば抜けてそれが優れていた。江戸幕府という驚異的な長期政権の土台を築いたのは、先天的にタイプ6であった上に、後天的にも人質生活など慎重さを要する境遇によって鍛え抜かれた、家康のヒエラルキー感覚だったと思う。先天的にヒエラルキー感覚に優れ…

続きを読む